山田 聡子のギャラリー凜(北名古屋市)

IKEBANA 四季を大切にしたい

晩秋の風情。

花材 錦木(にしきぎ)

葉は月桃(げっとう)
錦木は縦にコルク質の翼を持ち、盆栽でよく使われるそうです。


四季のある日本。
四季感覚を大切にしたいな。
最近は温暖化の影響で、四季が薄れつつありますが、四季があることが日本人の暮らしを豊かにしていたと思います。
自然が生み出す多彩な色彩の紅葉、新緑などを日々の暮らしの中で目にすることで、いつの間にか人々の色彩感覚も研ぎ澄まされ、西洋には無い、自然界に由来する繊細な伝統色も生まれ、和服等に表現されました。
日本人の目は、他民族に比べて色彩選別能力が優れているから、世界で賞賛されるほどの美しい黒が生まれたと聞いたことがあります。
四季感覚を大切にして、
豊かな感性を育みたいな。😊

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

特集