ギャラリー凜について
~ お取り扱い作家・作品のご紹介 ~

ギャラリー凜は、時代を超えて輝きを放ち続ける伝統工芸作品を扱っています。

お取り扱い作家・作品のご紹介

砥部焼 白潟 八洲彦
世界平和を祈り、国境の描かれていない巨大地球儀「生命の蒼い星」を製作し、国連欧州本部(在ジュネーブ)に代表作として収蔵されている砥部焼 現代の名工、黄綬褒章(愛媛県)
着物 十二代 藤林 徳扇
十二代藤林徳扇 – http://www.tokusen-fujibayashi.com/
インパール作戦に出兵した戦争体験を元に平和を希求。ユネスコグリーティングカードのデザインをし、世界各国の国立博物館、美術館に作品が製造されている紺綬褒章、黄綬褒章、京都西陣の十二代藤林徳扇さん(故人)
着物・染織 藤林 徳也
十二代藤林徳扇の次男として生まれ、徳扇の着物やコスモ・アートの作品作りを共同で行いその技術を受け継ぐ。ハワイで藍を育て、ハワイアンブルーを開発した藤林徳也さん(ハワイ)
真珠 上村 栄司
パールジュエリーアーティスト 上村栄司 – https://eiji-pearl.net/
上村真珠養殖の三代目であり、真珠に蒔絵、藍染など施し、デザイナーとしても世界で活躍する真珠アーティスト上村栄司さん(三重県南伊勢町)
四日市萬古焼 三代目 清水 醉月
四日市萬古焼 醉月陶苑 醉月窯 – http://www.bankoyaki.jp/
2016年伊勢志摩サミットで首相・配偶者の夕食会用の酒盃を作られた萬古焼醉月窯 三代目清水醉月さん。ご子息の潤さん、潮さんと、奥様きし代さんのご一家で、300年の歴史ある伝統工芸の凄技を育み続けていらっしゃいます。(三重県四日市)
砥部焼 遠藤 裕人
陶芸家 えんどう窯 – http://endogama.jp/
伝統ある砥部焼に現代の洗練されたデザインを加えた遠藤窯、遠藤裕人さん。力強さと繊細さを併せ持つ「砥部 陶土」で作るシンプルモダンな白磁を中心とする暮らしの器です。奥様の愛さんはほのぼのと温かい器を作られます。(愛媛県)
着物 堀部染裳
名古屋 手書き友禅工房 堀部 – https://www.horibekoubou.com/
祖父の代から三代にわたって友禅をなさる名古屋友禅の堀部染裳さん(愛知県名古屋市)※初代、二代共に叙勲、三代目晴久さんは、三代が人間国宝を持つ京友禅の名跡、五代 田畑喜八さんのもとで修行されました。
着物 石塚 美枝子
染織家 石塚美枝子 – https://www.nihonkogeikai.or.jp/works/2869
草木染木綿風通織・紙布の作家として、日本伝統工芸会正会員で、伝統工芸展に十数回入賞される染織家、石塚美枝子さん(埼玉県浦和市)

購入ご検討の方へ

ギャラリー凜では作家が丹精込めて作った作品を取り扱っております。
ほとんどが一点もので、販売数に限りのあるものや、高額なものもございます。高額な作品をご購入の前には一度実物を見てみたいとお考えになるのも当然のことと思います。ギャラリー凜ウェブサイトやオンラインショップのwww.rinselect.infoに掲載がない作品も多数ございますし、オリジナルのものをつくれないか、というご相談も承っております。まずはどうぞ”こちらからお問合せ“ください。

これからも、ギャラリー凜が皆さんにお届けしたいと思う日本の美を選んでお薦めしてまいります。
どうぞお気軽にお問合せください。