1. HOME
  2. ブログ
  3. 石本藤雄展 「マリメッコの花から陶の美へ」

石本藤雄展 「マリメッコの花から陶の美へ」

「石本藤雄展
マリメッコの花から陶の美へ」

愛媛県立美術館 (12月16日迄)

愛媛県砥部町のご出身で、ご親族からのお招きを受け、お邪魔致しました。

石本さんはマリメッコのテキスタイルデザイナーとして、また老舗陶磁器メーカー「アラビア」のアート部門に所属して、温かく豊かな自然、ノスタルジー溢れる作品作りをされていらっしゃりました。

フィンランドナショナルオペラ Madame Butterflyの舞台と衣装デザインも手がけられています!!!

故郷の砥部の里山の自然の中で育まれた独特の色彩感覚。
その個性的な色彩感覚を東京芸大浪人生中に予備校の先生に評価していただいたことが石本さんにとって幸運だったというお話などなど、とても興味深く聞きました。

愛媛県立美術館、プロデユースされた道後温泉のホテル茶玻瑠のエグゼグティブルーム、などもゆっくり拝見させていただきました。

ファンの多くは若い女性のようでしたが、自然をモチーフにされ、シンプルでわかりやすく、明るい光の陽光を感じるような作品が多いことが魅力のように思いました。
石本さんご自身が、作品同様シンプルに、ご自分に正直に生きていらっしゃるように思いました。

2010年フィンランド獅子勲章プロ・フィンランディア・メダル受勲、旭日小綬章を受賞され、77歳の今尚、フィンランド、日本など駆け巡り意欲的に活動される石本さん、素敵です。😊

良い学びの機会をいただき、ありがとうございました。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事