上村栄司の真珠
Eiji Uemura
& Pearl

真珠

上村栄司さんのことばをご紹介します

「産まれた時から真珠と共に生きてきました。
真珠を通して出会う人達は私の宝物です。
人と人、心と心の繋がりから、
私の作品は生まれています。
真珠達が一番輝けるステージを作り、
それを着けられる主役のお客様を
笑顔にする事が私の使命だと思っています。
また新しい物ばかりではなく、
お客様が大切にされている真珠をリモデルする事で、
これまで眠っていた真珠を
イキイキと蘇らせることにも取り組んでいます。」



2019年10月8~9日 海外でも高く評価される上村栄司の真珠アクセサリー展示会

まったく想像のつかないデザインの真珠アクセサリーを作られる上村栄司さん。この展示会はご本人と直接お話しいただけるまたとない機会です。どんな作品が並んでいるのか知りたい方はぜひこちらの動画をご覧ください。2018年3月に中国・深圳で開催された上村栄司氏のパール展での素晴らしいパフォーマンスです。

世界の真珠師

真珠を愛した一人の男が人生を掛け、情熱を注ぎ続ける作品は、出会う人を魅了し、世界でも高い評価をいただいております。

真珠養殖3代目

確かな養殖技術を持ちながら天性の発想力と行動力を生かし、固定概念を覆すデザインで真珠の魅力と可能性を世界へと伝え続けています。

世界に通用する
デザイン。
この世に、
たったひとつだけの
アクセサリー

リメイク

【蒔絵×真珠】真珠の表面に蒔絵の技術で加工を施した、たった一つだけの作品。
【藍染×真珠】藍染した真珠は、つやのある真珠の素材感に加えて透明感があり、海のような深みのある青が特徴。
【リメイク】タンスに眠っている真珠アクセサリーを基に、つかいやすいものへとデザインをリメイク。

海外で高評価

世界にたったひとつ。丸い真珠も個性的な真珠も母貝が命を懸けてこの世に送り出した大切な真珠です。この真珠達に愛情を持って作品を創造しています。
日本国内はもちろん、フランス・ドイツ・香港・上海・レバノン・ドバイ・マレーシア・ニューヨークでも個展を開催。作品のオリジナリティと芸術性は多くの人々を魅了し、高い評価を得ています。

伊勢志摩の海に
育まれた海の宝