1. HOME
  2. ブログ
  3. 砥部焼 映画「未来へのかたち」

砥部焼 映画「未来へのかたち」

愛媛県、砥部町を舞台に砥部焼を扱った映画 「未来へのかたち」

焼き物で巨大な聖火台を作る家族の再生物語

砥部町出身の大森研一氏が監督され、 

映画制作に砥部町の私の知り合いの方々が多大に協力され、

橋爪功さんが扮する高橋窯の主人公のモデルが、砥部焼大物制作が得意な八瑞窯、白潟八洲彦先生(現代の名工)で、白潟先生から写真やお手紙もいただいていたので、
早速鑑賞してきました。

八瑞窯の工房が撮影に使われ、懐かしさと同時に、身内感いっぱいで、
ドキドキしながら、拝見しました。

八瑞窯の工房で実際に制作された高さ約4メートル、直径約1メートルの聖火台。

今は砥部焼伝統産業会館に飾られているそうです。
早く観に行きたいな

緊急事態宣言下の上映がとても残念ですが、砥部焼や砥部町の広報に繋がることを祈ります。

砥部町の長閑で美しい山里がもう少し描かれているとよかったなぁ、、、

映画の主題歌を担当しているHAN-KUNの MusicVideoが YouTubeで配信されています。ご興味ある方はご覧ください。
https://youtu.be/c3AigWDERo0

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

ギャラリー凜からのお知らせ

最近の記事