未分類
Dec 14, 2016

花を生ける

白潟八洲彦先生の器に生けた竹泉古流 の生け花です。

エニシダで真、添、受を作りました。
真と添は足元を一本に。
その前に一番長い糸ギク。
そのまた前に、もう少し短い糸ギク。
奥に短い糸ギクを挿して奥行き出します。

花が重ならず、それぞれの花が生きるように、生かされるように。

photo-12-14-16-5-41-10-pm

セミナープランニング凜   凜セレクトショップ 
Posted in 未分類