未分類
Apr 20, 2015

珈琲カップ(ティーカップ)の作り方

先日あるお客様から珈琲カップ(ティーカップ)の持ち手の作り方をお尋ねいただきました。

建築家としてモノづくりに携わっていらっしゃるお客様でした。

このカップの作り方ですが、白潟先生によると、

湯呑みのかたちに器を作り、 割り箸の先につけた縫い針で、

まだ土が熱いうちに器の上部を切り、 ひっくり返して、手にするのだそうです。
ひっくり返して 手を本体につける作業が、なかなか土が言うことを聴いてくれず難しいそうです。

この針のように自分で工夫して作ったものが大事な道具なのだと、白潟先生は話されていました。

IMG_4673

セミナープランニング凜   凜セレクトショップ 
Posted in 未分類