1. HOME
  2. ブログ
  3. 花器を愉しむ 3

花器を愉しむ 3

4年くらい前、私達夫婦の銀婚式の記念に、白潟八洲彦先生に作っていただいた花器。

お世話になっている皆さんに感謝の思いを込めてお配りしたものです。

花瓶の首の両側に 数字の25を表す飾りがついています。 

丁度、翌年が辰年でしたから、龍にも見える飾りで、皆さんに喜んでいただいた覚えです。

 

早々と早春を感じさせる水仙はヒガンバナ科。
●原産国:スペイン、ポルトガル。 日本には中国から伝来。
●花期:12~4月

清楚な姿と香りが仙人のようで、「水仙」という名前になったそう。
ギリシャ神話に、美少年のナルシッサスが水面に映った自分の顔に見とれてそのまま花になった話があり、その花が水仙だそうです。

◆花言葉:自己愛、神秘、うぬぼれ

 

水仙

 

 

 

 

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事